--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/02

Egerton House Hotel

11月に入り、ロンドンは夏時間も終わりお昼の時間が短くなりました。
私は相変わらず友達と楽しいこと、おいしいことを求めて、AFTERNOON TEAに行って着ました。
今回行ってきたホテルは Egerton House

こじんまりとして、温かみのあるホテルでよかったです。
ここはお昼の12時からのAFTERNOON TEAがあり、娘が学校に行っている間に丁度行くことができました。
CIMG5148.jpg

一番印象に残ったのはサンドウィッチ。
4種類ともに、具やパンにもいろいろ工夫がされてて、本当においしかったです。

12時から2時ごろまでのんびり友達とteaをたのしみ、楽しいひと時でした。




スポンサーサイト
2009/04/06

THE WOLSELEY

ロンドンのGREEN PARKより歩いて3分。リッツホテルの並びのレストラン。
3時半からのアフタヌンティーということで、3時過ぎにつきましたが、紅茶を先に運んできてくれて、3時半から3段トレイにのったサンドウィッチ、スコーン、ケーキが運ばれてきました。

写真をとってはいけないとのことだったので、写真はとれませんでした。

下からサンドウィッチ(卵、キューリ、スモークサーモン、ハム、セロリの5種類。)
2段目ケーキ
一番上、スコーン

まずサンドウイッチはとってもおいしかったです。
パンが特においしくって、5種類ともパンが違っていたように記憶しております。
キューリ、セロリなどとっても素朴な素材であってもパンがとってもおいしく、
これらのサンドウイッチもとってもおいしかったです。

2段目のケーキ。2人分で小さいサイズのケーキが6個くらい乗っていました。
手が込んでいるケーキでしたが、見た目はとってもすてきだったのですが全体的に甘かったです。
チーズケーキは比較的おいしかったですが、レモンカードのタルトは本当に甘かった・・・・
エクレア、マカロンはまあ、ロンドンではしょうがない甘さかな~?
コーヒーのケーキはおいしかったですがやっぱりちょっぴり甘かったです。
甘いものがとっても好きな人はいいかも?!

スコーンはレーズン入り、クロテットクリームもジャムもとってもおいしかったです。
スコーン自体もさっくりとしてて、おいしかったですよ~

お店の雰囲気はフレンチ。
ホテルではないのでのんびりゆっくりと言う感じではありませんでしたが
友達と気軽にアフタヌンティーをするのにはいいかも!


お値段は19.75プラスVATで22.22ポンドでした。
THE WOLSELEY
2008/08/05

THE DOLL'S HOUSE

いってきました。
Afternoon Tea.
何人かのお友達からお勧めと聞いていてずっと行きたかったTea Room.
Harrow on the hill にあるこのTea room。
お天気が良かったらちょっと歩き回りたいそんな感じのするところです。
名前の通り結構高い位置にあり、窓からの景色もお天気が良かったらよさそう。。
今日はあいにくのお天気でした。

まずは外観
CIMG2968.jpg

店内
CIMG2973.jpg   CIMG2972.jpg

そして私たちのオーダーしたafternoon tea
CIMG2969.jpg
なぜか4段あるトレイ。
スコーンは今焼いているので10分後に持ってきますとのことでまずサンドイッチと手作りのケーキ。

CIMG2970.jpg
サンドイッチのボリュームのあること!!
これで2人分ですよ~

そしてそして、サンドイッチが終わるころにもってきてくれた焼き立てスコーンがこれ!!
こんな形、こんな大きさのスコーンは初めて!(紅茶のカップと比べていただければサイズが分かってもらえると思いますが・・・とにかくすっごく大きかった・・・)
CIMG2981.jpg
とっても食べ応えのあるものでした。
もちろん全部食べ切れません。
デザート、スコーンはお持ち帰りです。

お持ち帰りようの箱に綺麗に店員さんがつめてくれました。
ジャムやクロテットクリームもちゃんと入っていましたよ~

このafternoon teaのセット(紅茶ももちろんついています) 
2人分で22.95ポンド
とっても満足感のあるなんともボリュームのあるtea timeでした。

2008/02/09

Four Seasons Hotel でアフタヌンティー

今日は友達と3人でアフタヌンティーに行って来ました。
CIMG2166.jpg
トラディッショナルアフタヌンティーを注文しました。
上から、焼きたてのスコーン、サンドウィッチ、自家製苺ジャムとクロテットクリームの3段のお皿で出てきました。
暖かいままを食べて欲しいと銀のふたがされていて、あけるとプレーンのものとレーズン入りと2種類ずつはいっていました。(写真は2人分です。)
CIMG2169.jpg
紅茶もとってもおいしくって、本当にゆったり友達とおしゃべりの時間をすごしました。
サンドウィッチ、スコーンと平らげた後、
CIMG2176.jpg
デザートのトレイが!!
どれもこれもおいしそう~
2つ選びました。
私は洋なしのミルフィーユ、チョコレートケーキを頂きました。
う~~ん、おいしい。
でもケーキを頂くときには既におなか一杯で、もっとおなかがすいている時にこのおいしいケーキを頂きたかったです。

余談ですがサンドウイッチ、スコーンはおかわりが出来、それぞれお皿が空になると「おかわりはいかがですか?」とききに見えました。

おなかが一杯でおかわりが出来なかったことがとっても残念でした。

紅茶もいつも温かいものが、飲みたいと思う頃にいつも注ぎに見えて、本当においしかったです。いったい何杯頂いたのかしら・・・?

お会計、VAT,サービス税込みで28ポンド!
ピアノの生演奏もあり、友達ともゆっくり楽しくおしゃべりが出来て、本当に優雅で満足の一日でした。
子守をしてくれた主人に本当に感謝しています。
ありがとうございました。
2007/11/11

TEA PALACE

CIMG1774.jpg

優雅なひと時を過ごしてきました。
料金税金込みで20ポンド弱
サンドイッチの中身はきゅうり、卵、スモークサーモン、(おそらく)スモークターキーの4種類
スコーンはプレーンのと干しぶどういりの2個
ティーケーキ3種でした。
そして紅茶はとってもたくさんの種類があり、紅茶のリストが別に出てきました。(ここは紅茶のおみせです。)
なにはともあれ、
友達と楽しくすごすことの出来たこの時間、子育てをしている私にとってとっても優雅なひと時でした。
娘の面倒を見てくれていた、主人に感謝です。。。。ありがとう。。。

プロフィール

のり

Author:のり
ロンドンにすんでいます。1児の母です。
育児をしながら(?)パンを焼いたりお菓子をつくったり。。

いくつになったの

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

カウンター

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。